児童福祉など福祉・介護のロゴデザイン – 福祉や介護事業のロゴ制作と販売

児童福祉センターや青少年福祉施設など主に福祉のロゴデザイン

 

福祉と介護のロゴマークデザイン | 高品質な販売ロゴのご案内

ロゴの画像をクリックすると、そのロゴの詳細ページに移動します。

サポートを表現した人のロゴデザイン | 介護と福祉のロゴデザイン


<ロゴマークの説明>
相手の背中を押しているような印象を与える3人の人のロゴ。相手を支えているようなデザインで信頼関係を表現しています。人との関わりがメインの介護や福祉事業所のロゴマークにもオススメのデザインです。

<ロゴデザインから伝わるイメージ>
人、サポート、協力、信頼関係

このロゴのページへ

縁起のいい八の数字からなる人と花のロゴ | 介護・福祉の販売ロゴマーク


<ロゴマークの説明>
8人の人が集まっているようなデザインのロゴマークです。咲いている花のようにも見えるナチュラルで穏やかな印象を与えてくれます。たくさんの人が集まっているこのロゴにオススメは児童福祉センターや青少年福祉施設、またお年寄りの方がたくさん集まる老人ホームなどに特におすすめです。

<ロゴデザインから伝わるイメージ>
人、縁起が良い、花

このロゴのページへ

大人と子供と二重のハートのシンプルロゴ | 児童福祉などにオススメの販売ロゴ


<ロゴマークの説明>
大人と子供をモチーフにハートで繋げたロゴマークです。信頼関係を表しているデザインで二重のハートはより強い絆を表現しています。大人のもとで安心してのびのびとした子供のイメージが伝わるようなデザイン。子供との関わりが多い児童福祉や児童デイサービスなどのロゴマークにオススメのデザインです。

<ロゴデザインから伝わるイメージ>
信頼関係、大人と子供、ハート、安心、児童福祉、児童デイサービス

このロゴのページへ

大きな希望をつかもうとする人のロゴデザイン |  児童や青少年福祉向けのロゴ


<ロゴマークの説明>
大きな円に手を伸ばして掴み取ろうとする人を描いたロゴマークのデザイン。円は希望や目標を表した形です。これからまだまだ成長する児童や青少年のための福祉施設。自立支援センターや児童擁護サービスなどの事業所や団体のシンボルマークにいかがでしょうか。

<ロゴデザインから伝わるイメージ>

自立支援施設、青少年福祉、児童擁護、希望、未来

このロゴのページへ

双葉と万歳する人のナチュラルなロゴ | 福祉向け販売ロゴのデザイン


<ロゴマークの説明>
人が万歳をしているようなカタチとハート型の双葉を組み合わせて作成したシンプルなデザインのロゴマークです。植物をモチーフにしたデザインは、生命力が溢れイキイキとしたイメージが伝わり「成長・発展」などの印象を与えることができます。ハートからは安心感や優しさが伝わり、万歳をしている人からは活力が伺えます。双葉の芽をモチーフにしたデザインは子供たちの福祉に関わる会社や団体のロゴとしてオススメしたいデザインです。

<ロゴデザインから伝わるイメージ>

成長、希望、ハート、双葉、元気、児童福祉、青少年福祉

このロゴのページへ

元気な人とハッパのロゴ |  介護福祉にオススメのロゴデザイン


<ロゴマークの説明>
こちらも植物の葉っぱと人をデザインしたロゴマーク。元気な感じが伝わってくる明るくイキイキとしたデザインです。メインカラーでは、大地を表す黄緑と澄み渡ったような青空を葉っぱの中に表現しています。元気で明るい、そんな介護施設や福祉施設のロゴとしてオススメのデザインです。

<ロゴデザインから伝わるイメージ>

元気、人、植物、イキイキ

このロゴのページへ

扉を開いたハートの人のロゴ | 在宅介護サービスにオススメのロゴデザイン


<ロゴマークの説明>
ハートの形をした人がドアを開いているような特徴的なロゴのデザイン。シンプルなデザインですが、説明しやすくわかりやすい、そして記憶に残るようなロゴマークです。在宅介護などのホームヘルプ向けにオススメのロゴマーク。居宅介護を希望されている方にアプローチしやすい安心感のあるロゴマークのデザインです。
<ロゴデザインから伝わるイメージ>

在宅介護、訪問介護、デイサービス、ハート、思いやり、優しさ

このロゴのページへ

4枚の葉っぱと手のロゴ | 介護・福祉のコーポレートロゴ


<ロゴマークの説明>
4枚の手の形をした葉っぱで構成されたシンプルなデザインのロゴ。中央部分にはクロスに輝く光を放ったデザインです。介護福祉事業を展開する会社のコーポレートロゴとしていかがでしょうか。

<ロゴデザインから伝わるイメージ>

手、葉っぱ、シンプル

このロゴのページへ

ハートへと続く階段のロゴマーク | 記憶に残る介護福祉向けロゴデザイン



<ロゴマークの説明>
ハートの奥の扉へと続く階段(道)をデザインしたロゴマーク。ハートという誰もが知っているとてもわかりやすい形の中に扉と階段を組み合わせて記憶に残るようなインパクトのあるデザインに設計しました。訪問介護や通所介護などの介護サービスのロゴとしてオススメのデザインです。

<ロゴデザインから伝わるイメージ>

ハート、扉、幸せ、道のり

このロゴのページへ

元気な人とをデザインしたロゴ |  健康型老人ホームなどのロゴマーク


<ロゴマークの説明>
元気な人をテーマに作成したロゴマークデザインです。線の構成で設計された エンブレム。正円の中心に人が大きく手を広げている様子をシンプルな線のデザインで表現しています。 このロゴは、要介護者向けというよりもどちらかというと自立できるようなシニアに向けた、ケアハウスや健康型老人ホーム、福祉センターのロゴとしてオススメのデザインです。

<ロゴデザインから伝わるイメージ>

人、元気、明るい、成長、達成、ケアハウス、健康型老人ホーム

このロゴのページへ