販売ロゴのメリットとデメリット | ロゴ制作販売のLogojapan

ロゴジャパンの販売ロゴのメリット

1. ロゴの納期が格段に早まります。

ロゴマークのデザイン、はじめから制作するとアイデアを検討する時間やデザイナーがロゴを制作する時間、そして提案されたロゴを検討する時間・・。
ロゴ制作って思っている以上に時間がかかります。ロゴジャパンの販売ロゴは、完成済みのロゴマークに社名や店名を組み合わせて完成させるのではじめからロゴを制作するよりもかなり時間短縮になります。

2.ロゴ制作に失敗しない確率99%

すでに出来上がっている完成済みのロゴマークやエンブレムのデザインから気に入ったロゴを選ぶだけなのでロゴ制作に失敗するということがまずありません。気をつける点はロゴの色選びと組み合わせる書体のデザインです。ロゴジャパンでは初回に5種類の書体でご提案しますので、書体で悩まれるお客様も実際のところほとんどいません。

3.フルオーダーロゴよりもリーズナブル!

ロゴジャパンの販売ロゴは、販売ロゴのカテゴリーの中では少し高いほうかもしれませんが、現在はかなりリーズナブルな価格に再設定しています。修正も期間内であれば無料対応、納品データも豊富で著作所有権もついてきます。もっとリーズナブルにというお客様には「ロゴマークガーデンの販売ロゴ」をオススメいたします

4.ロゴ専門のプロデザイナーが全て制作しています。

ロゴジャパンの全てのロゴはロゴ専門デザイナーのタケハラが全て制作しています。デザイナー歴25年以上、ロゴ専門デザイナーとしては2003年から活動。ロゴについての様々なノウハウを持っています。

販売ロゴのデメリット

1.思ったロゴを探せない、見つけられない

販売ロゴのデザイン点数が増えてくると、全てのロゴを丁寧に見るということをまずしないと思います。ジャンル検索やキーワード検索に出てきたロゴの中から気に入ったデザインがあれば詳細を見ると思いますが、そうでないものは流し見で終わってしまいます。実は検索にヒットしなかったロゴの中にあなたの会社やお店にオススメのロゴがあるということも少なくありません。
ロゴジャパンではお客様の代わりに、ロゴを無料サービスもご用意しています。
こんなロゴを探しているのだけれど・・。うちの会社に似合うようなロゴはないですか・・など、お気軽にお問い合わせからご連絡ください。

2.検討しているうちに売れてしまった!

どのロゴにしようか検討しているうちにSOLDOUTになってしまった。実は今までに何度かそのような事態は起こっています。今朝、掲載されていたロゴが夕方SOLDOUTになっていて買いそびれた。ロゴジャパンのロゴはお客様からご入金いただいた時点でSOLDOUT表示に変更になるために、お申し込みからご入金までの間はSOLDOUTにはなっておりません。ただし、価格のそばに「このロゴマークは現在お申し込み中」という表示をしていますので、その表示がある場合はキャンセル時のみ購入可能になります。